結婚情報サービスを利用して婚活を成就!

一人暮らしトップ画像

婚活するなら信頼&効率を求めて!

婚活サービス2つのタイプ

結婚ぬいぐるみの画像

婚活とひとくちで言ってもいろいろな方法がありますよね。

手軽にできるところでは「合コン」や「友人の紹介」も立派な婚活です。

そして20代の婚活で最も効率良く理想の相手と出会える方法なのが、結婚情報サービスを利用することです。

結婚情報サービスとは「オーネット」や「ツヴァイ」「YAHOO!縁結び」「ブライダルネット」のように大手企業がマッチングシステムやイベント・パーティーを介して会員同士の婚活をサポートするタイプのものです。

現在の結婚情報サービスでは、【対面型】と【インターネット型】の2つのタイプの婚活が人気です。

【対面型】の結婚情報サービスでは「オーネット」や「ツヴァイ」のように事業所を設置し、アドバイザーが婚活をサポートしながら進めていけるようなサービスを提供しています。

また【インターネット型】の結婚情報サービスでは、「マッチドットコム」「ブライダルネット」のようにインターネット上でのデータマッチングをもとに、会員同士が主導権を持ってメールのやり取りなどアプローチをするサービスです。

最近ではそれぞれの特徴を活用するために、両方のサービスを並行して利用しながら婚活を行う人が増えてきています。

では、結婚情報サービスのメリットとデメリットを見てみることにしましょう。

結婚情報サービスのメリットとデメリット

結婚情報サービスのメリット

結婚相談所を利用するメリットとしては下記のことが挙げられます。

  • 1、相手探しを自分でしなくても良い
  • 2、相手のデータが一目で分かる
  • 3、自分のデータを一目で分かってもらえる
  • 4、信頼の置ける身分証明とデータ管理
  • 5、プロのアドバイザーに相談できる

1、相手探しをしなくても良い
結婚相談所に入会すれば自分の理想とするデータを持つ相手を何もせずとも紹介してくれます
今までのように合コンを探したり友人のツテを頼ったりするような面倒なコトも一切しなくて済みます。

2、相手のデータが一目で分かる
合コンや友人の紹介では相手の「年収」「仕事」「学歴」「家族構成」など結婚する相手として必ず見ておきたいデータがなかなか知ることができません。
その点結婚相談所でははじめから必要なデータは全て目を通したうえで、相手探しができますのでこれほど効率の良いことはありません。

3、自分のデータを一目で分かってもらえる
相手のデータが一目で分かるのですから、自分のデータも全て相手に知ってもらうことができます。
直接口では言いにくいこともデータに記載しておけば、そのデータを知ったうえであなたにアプローチがあります。
つまり、相手に自分のことを知ってもらっているという大前提が既に出来上がっているのです。
つい言い出せないようなことも、これなら安心して相手に知ってもらうことができますよね。

4、信頼の置ける身分証明とデータ管理
いくら最初に情報が分かってもそのデータが信頼できなければ意味がありません。
多くの結婚相談所では入会時に「独身証明書」「勤務先が発行した証明書」「最終学歴の卒業証明書」などが必要となります。
つまり掲載されているデータは大半が証明書で証明された信頼の置けるデータであるということです。
それに個人情報についても規定に基づいて管理・保管されているので、安心してサービスを利用することができます。

5、プロのアドバイザーと相談できる
これは結婚相談所によって違いますが、プロの専任アドバイザーと相談しながら婚活を進めることができます。
結婚相談所のサービス利用は初めのうちは分からないことも多いです。
それだけにアドバイザーがいてくれると安心して活用することができますよね。
さらに婚活を上手に進めるためのアドバイスも直接もらえるので、あなたに合った婚活をサポートしてくれます。
婚活の疑問や不安・悩みなど他人にはなかなか言えないことも、守秘義務のあるアドバイザーなら相談もしやすいですし。


逆に結婚相談所のデメリットも挙げておきます。

1、費用が掛かる
結婚相談所を利用するにはそれなりの費用が掛かります。
費用については上記のようなメリットがあることも踏まえたうえで、その費用を婚活のための必要経費として考えることができるかどうかです。
私ならば無駄な合コン三昧でお金を浪費するよりも、信頼の置ける結婚相談所を利用することは将来への投資と考えます。
無駄遣いしたり遠回りしないで結婚までの最短距離で進みたいのであれば、ある程度のお金は必要かと思います。
また、婚活に使えるお金があまりないという人には「インターネット型結婚情報サービス」が人気で利用者が増えています。
対面式のサポートをしないことで人件費や事業所運営費などの費用を抑えて低料金でサービスを提供してくれています。

2、恥ずかしい
「若いのに結婚相談所を利用しているなんて知られたら恥ずかしい」と思う人も多いでしょう。
そんな声が多かったからでしょうが、最近の結婚相談所は送られてくる資料も外観は全く分からないようになっています。
それに最近は携帯電話やパソコンの普及で、個人宛に連絡が取りやすくなりました。
他に人に分からないように婚活を進めることがとても簡単にできるような時代になっていますので、他人に知られると恥ずかしい人にも安心して利用できるでしょう。

3、確実に相手が見つかるかどうか分からない
はい。その通りです。
如何に結婚相談所が素晴らしいシステムを持っていて多くの会員が登録していても、確実に結婚できるかどうかは誰にも分かりません。
しかし、確実に言えることは、結婚相談所を利用する婚活と利用しない婚活では、あなたの活動内容は全く変わってくるということです。
自分自身で出会いの場を求め、相手探しをし、相手の身元もチェックできるならば良いのですが、なかなか面倒であったり難しかったりします。
そんな大変な思いをするくらいならば結婚相談所のシステムを利用した方が、安心して結婚できる確率は高いと思います。




このように結婚情報サービスを利用した婚活にはメリットとデメリットがあります。

しかしながら【対面型】と【インターネット型】という2つの選択肢ができたことで、目的に応じて婚活が行えるようになりました。

どちらの方法を選択するかは、最終的にはあなた自身が決めることです。

婚活で結婚相談所を利用するかどうか迷っている人はこちらをお試しください。>>>結婚情報サービスの選び方


  • タイプ別婚活の選び方
  • オーネット
  • マッチドットコム
  • サンマリエ
  • ノッチェ
  • パートナーエージェント
  • エキサイト

Copyright (C) 婚活は20代から!20代で始める婚活が成功する理由 All Rights Reserved.トルコリラでFX