婚活Q&A

婚活トップ画像

現代社会の婚活事情

婚活という言葉は比較的新しい言葉ですが、実際には遥か昔からみなさん行ってきているのです。

婚活とは「結婚するという意志を持ってパートナーを探す活動」のことです。

以前から日本では「お見合い」という形式で、結婚適齢期が近付いてくると周囲からお相手を紹介されていました。

当時と違うのは「現代社会では待っていてもお相手を紹介してくれるような状況にない!」ということです。

それだけに婚活の第一歩は「出会い」を探すことにあります。

この出会いを探すタイミングをどう考えるか・・・つまり、婚活を「いつ」「どのような内容」でスタートさせるかがポイントとなってきます。

【20代】と【30代】で婚活を始めるとすれば、どちらがタイミングとして良いでしょうか?

もちろん人それぞれ絶好のタイミングは違うので一概には言えませんが、こと婚活ということだけを見れば圧倒的に20代の婚活の方が活動がしやすいのです。


30代の婚活で結婚への道を遠ざける原因の一つは「焦り」が見えることです。

それは「アラフォーへの突入」という年齢的な焦りや「子供を生みたい」という高齢期出産への心配などが原因となって焦りが生まれてきます。

20代の婚活では「アラサー」への突入という危機感はありますが、アラフォーと比較すると焦りの度合いは少ないようです。

このように婚活をするうえで精神的なゆとりを持って活動を行える20代の婚活が、相手選びもじっくりとできてゆとりを持って活動ができるのです。


待っていては婚期がやってこない時代に自分から婚活という行動をすることは恥ずかしいことでもありません。

それどころか、婚期がやってこないことに気付くのが遅れてアラサーからアラフォーへと年齢を重ねていけばいくほどに、婚活を成就させるための労力と費用は大きな負担となります。

「20代で婚活なんて早過ぎる!」という人もおられるかと思いますが、「本当に20代の婚活は早過ぎるの!?」と自分に問いかけてください。

そして周囲を見渡して現代社会の結婚事情がどのようなものかを見てください。

それでも「20代で婚活なんて早過ぎる!」と言えるかどうか考えてみましょう。


では、婚活の具体的な方法については次ページの婚活の方法ってどんなのがある?で紹介します。


  • タイプ別婚活の選び方
  • オーネット
  • マッチドットコム
  • サンマリエ
  • ノッチェ
  • パートナーエージェント
  • エキサイト

Copyright (C) 婚活は20代から!20代で始める婚活が成功する理由 All Rights Reserved.トルコリラでFX